Top
素敵な器と本。

e0181891_17151761.jpg

mironeちゃんがプレゼントしてくれた器と本。

フチがすこし立ち上がっているから、汁気があるものもよさそうだし、
パンを入れたりも似合いそう!
和食器なのに、洋風とも思える柄。とっても素敵。
大きめの盛り皿がほしいと思っていたところだったのでドンピシャです。うれしい♪♪

本は、わたしがルクエを活用したい~というのをキャッチしてくれて、
ルクエを使った和食のレシピ本^^
うれしい!

mironeちゃんはいつもセンスのよい贈り物をしてくれる。
見習いたくて、ご本人をいつも観察しちゃう(笑)


いつもありがとう!大切に使わせていただきます。



ランキングに参加しています。応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

クオカ/cuoca

日々の‘好き’をつぶやき中!
http://twitter.com/chikap11


   *   *   *

そんなmironeちゃんを誘って
僕と妻の1778の物語を見ました。

わたしはとても好きな映画でした。

正直、闘病モノは得意じゃない。
5年間の闘病の末、10年前に父を亡くしているからかもしれません。
大切な人を永遠になくすという気持ちの体験。


母は父のことがとても好きだったと思います。
でも母が父のことで泣いてるのを見たことがない。
父の病気がわかったとき、母はどうやって帰ってきたかわからないと言いました。
死ぬってことなの!?と泣きながら問い詰めても、黙ってた。

母も、サクみたいだったのかな。

サクみたいに、一人で泣いてたのかもしれない。

パンフレットを読みながら、そんなことを思いました。


ちょっと余談になってしまいましたね。


悲しくもあったかい。


そんな映画だと思いました。

自分だったら、とか
誰かを大切に思う気持ちや夫婦のあり方。
そして、命について。

そんなことをぽっと考えさせられるような。

ほわんと宙に浮いてるような、子供みたいなサクと
それをそっと支えるせっちゃん。
その二人の雰囲気が、悲しいストーリーの中にあたたかさを持たせてくれる。
こんな夫婦、素敵だなって思ってしまうような。

この物語こそが、パラレルワールド。

もう一度、観にいこうと思っています。





少々ネタバレ。

映画は好みがあるから、僕妻はダメって人もいると思います。

何この人!ただのバカじゃね!?とか

1778話のいくつかを映像化したシーンについて

何コレ!?こんなチープな映像、意味ワカンネー とか 思う人もいると思うんですよ。


わたしはドラマや映画は‘虚構の世界’と思っていて
あんまりリアリティーとか求めないのでなんとも思わない。

空想世界のチープな映像は‘意図的’だと思いました。
サクの子供っぽさを表すと同時に、
ちょっとしたおふざけみたいなね。
わざとリアリティーをなくすため。
実話が元だけど寓話なんだよ、ということを見せつけるために。
空想世界の映像はスパイスであり
ストーリの軸は死に直面した、お互いをとても愛している夫婦の物語。

その空想世界、わたし自身妄想癖があるから(笑)けっこう笑えたんですよね。

その① タコの集金人

これはおかしい。おかしすぎます。

その② 四角いロボットが行進してるとき

最後のロボットの腕がバネみたいになってて
それが小刻みにプルプルッ、プルプルッって動くとこなど、
なんだこれーと声を出さずに顔だけイヒイヒ笑ってました(汗)

その③留守電吹き込むバイトの話

おかしい上に結子ちゃんキレイすぎ。
スカーフにサングラス姿は、まさに女優。
このバイトやってみたい。

その③パラレルワールドでもせっちゃんを見つけるよ、のとこ(これは短編ではなく)

あれはロシアとか寒い国の設定??
毛皮の帽子で颯爽とあるく結子ちゃんはモデルみたいで
そこに向かってくるつよぽんはまさにSMAP。
ふたりともカッコよくって、このシーンすごくよかった。


冒頭から、サクとせっちゃんが本当にかわいく素敵な夫婦で
それが後半、別れが近づいていく数々のシーンをよりいっそう悲しくさせる。

もっともっとサクといたいのに、もうダメみたい、と
母の前で号泣するせっちゃん。

原稿を手で持つことさえできなくなったせっちゃんに
物語を読んで聞かせるサク。
最後の方は、ただただ書くだけで自分を支えていたんだろう。

「かっこよくして」
それに応えるみたいに、最後にひげを剃るサク。


最後の、、、1778話。
涙がとまらなかったです。


大切なひとを思う気持ち。
それをどんなかたちにするかは人それぞれ。
サクは小説家だから、自分でできる形として毎日1つの笑える物語を書くことにした。
せっちゃんは、サクが書くことを受け入れた。

わたしには、どんな形でできるだろう。




余談。

わたしはつよぽんファンですが、どの作品(役柄)も絶賛!というわけではないです。

今回のサクはどうかというと・・・
‘ちょっと変ってる’‘とてもかわいい’
そして、妻のためにこれだけのことをやりとおす熱さを持つ男。

他に誰ができるでしょうか!!(←ファン目線)

いなくなっちゃうなんてひどいよ!と子供みたいにせっちゃんに抱きついたかと思えば
倒れたせっちゃんを抱き上げて運ぶときは、サッと大人の顔になる。
表情というか、、、目。目だ。そこがすごいと思うところ。

それにしても・・・ンフフフ~アハハハ~~~! ってわらうサク(=つよぽん)。
かわいいったらありゃしない~~

結子ちゃん、つよぽんと結婚してくれないかなー

[PR]
Top▲ | by chikap11 | 2011-01-23 17:26 | くらし | Trackback
トラックバックURL : http://chikap11.exblog.jp/tb/14033713
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 【自家製揚げおかき!】 | ページトップ | カフェオレマフィン! >>
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin