Top
読んだ本。月の街 山の街。


e0181891_16325836.jpg

韓国でのベストセラーを剛くんが翻訳した本。月の街 山の街。

今の時代、忘れられそうになっている気持ちや
家族や人を思う気持ち・・・
それらが、短編となって綴られています。


あたたかい雰囲気の挿絵とともに、
子供にも読みやすいような工夫がされているように思います。
そう、絵本みたいな雰囲気。
短編だから、一気に読む必要もないし、サラッと読みやすい。
韓国では学校の教科書に使用されているお話もあるそうです。


思わず涙がこぼれるようなお話もありました。
まっすぐに伝わってくるような言葉を、選んでいるんだなと感じます。

他のエッセーなどもそうなんだけれど
剛くんの言葉って、すごく好きなんです。
どれも本当にそう思って出てきている言葉というか、
思ってることがきちんと伝わるような言葉を選んでいるというか。
伝えることに真摯なんだなと感じる。
難しい言葉や表現じゃなく、彼自身の言葉。それが好き。
その人が心から思って出た言葉じゃないと、胸に響かない。


読みやすく、心にスッとしみるようなあたたかい本。

どうしても「SMAPの草なぎ剛 初の翻訳本」っていうのが先行してしまうけれど、
そうじゃなくても、読んでよかったよ、と言える本です。




ランキングに参加しています。応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

クオカ/cuoca

日々の‘好き’をつぶやき中!
http://twitter.com/chikap11






今日は6話。
相変わらず恐怖に震えます・・・
手術するのは、記憶をなくすのが目的だったのね。

「君のモラルなんだよ」のとこで
「アンタノモラルハドーナノヨッ!」と叫んだのはわたしだけじゃないはず・・・

 
予告映像で「萌奈美さんの命はあなたのものじゃない!」と祐が叫んでいました。
感情をあらわにする演技、やっとキター(嬉)

あらすじによると記憶障害もそうなんだけど、
そもそも手術しても腫瘍の全摘は不可能??
ということは完全に助かる見込みはないということ??

今日は肇とのあいだでもいろいろありそうですしね。
どう動いていくのか、たすくっち!


23日のファンミーティング・・・ もう結果届いている人もいるのかな??
今のところ我が家には何も来ていないということは・・・ 残念。。

[PR]
Top▲ | by chikap11 | 2011-02-20 16:39 | くらし | Trackback
トラックバックURL : http://chikap11.exblog.jp/tb/14275683
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 【たいやき!!】 | ページトップ | ホシノのぷちぱん! >>
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin