Top
ハングオーバーⅡを観ました。

e0181891_1455581.jpg


フィル(ブラッドリー・クーパー)、スチュ(エド・ヘルムス)、アラン(ザック・ガリフィアナキス)、ダグ(ジャスティン・バーサ)の4人は、スチュの結婚式に出席するためエキゾチックな国、タイに向かう。ラスベガスでの忘れ難い悪夢のようなバチェラー・パーティーを経験したスチュは、トラブルを回避するために、結婚式前には控え目で慎ましいブランチを計画していた。しかし……。必ずしも物事が計画通りに進まないのが世の常。気が付けば翌朝。4人が二日酔いで目を覚ますと、部屋はメチャクチャ。式を控えた新郎の顔にはタトゥー、花嫁の弟は姿を消し、その代わりにベストを着たサルがいた……。前夜の記憶だけでなく、髪もパンツも無い。それでも、明日の結婚式は刻一刻と迫ってくる。あちこちに散らばった数々の手がかりを頼りに、彼らは失われた記憶と花嫁の弟を取り戻すことができるのか……?goo映画より


いやぁ、もうもう・・・映画館にわたし一人だったら、手を叩いて笑っていたことでしょう。
残念ながら前作は未見なのですがストーリーが続いているわけではないので問題なし。
ハチャメチャでアリエネー世界がどんどん展開されます。
ぐいぐい押し寄せる下品でブラックなユーモアに(笑)どうなっちゃうの!というハラハラドキドキのスリル感、その上ブラッドリー・クーパーはイケメンだし(笑)何も考えずに楽しめました!
日本映画では考えられないコメディー映画ですね。
下品でもダイジョウブ、ブラックユーモアもダイジョウブ!な人にはオススメです!!
参考までに元々R-18で修正入れてR-15になった映画です。

前作はキャストが日本では無名という理由で日本公開が危ぶまれていたそうです。
公開されてよかったわ、ほんと。前作も近々見ようと思っています。

この映画について下品なのにおもしろいコメディー映画は「メリーに首ったけ」以来、というレビューを見かけました。
「メリーに首ったけ」これまた大好きな映画なんです。
すんごいバカバカしいんだけど(笑)キャメロン・ディアスが超~~~かわいくって!こちらもオススメ。


そうそう字幕のお話。
洋画は基本吹き替えでなく字幕で見ます。その字幕・・・ 時々??って時があって。
先日のバーレスクがそうだったんです。
わたしは英語が得意でないので耳で聞いて?ではなくて、それまでの流れからちょっと違うんじゃ?と。
台詞すべてが字幕になってるわけではないですし、翻訳者によっても表現が違うでしょうしね。
好きな映画なので気になっちゃって、英語字幕にして辞書を引くことに。
いつ以来!?ってくらいに辞書を引っ張り出しましたよ(笑)
少し前になりますがNHK朝のニュースで剛くんの使い込んだ韓国語の辞書を見る機会がありました。
辞書を引くって、やっぱり基本で大事なことなんだなとその時感じたんですよね。
いつまで続くかわかりませんが(汗)好きな映画に関してだけでも
辞書を引くことを習慣づけられたらいいなぁ、と思っているところです。





今日は長々と書いちゃったなー(笑)
早朝からなでしこジャパンの試合と世界一の瞬間を見ていて興奮してるのかも。
素晴らしい瞬間に、涙があふれました。おめでとう!!
では3連休最終日、引き続きよいお休みをお過ごしください^^





ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

クオカ/cuoca

[PR]
Top▲ | by chikap11 | 2011-07-18 14:17 | くらし | Trackback
トラックバックURL : http://chikap11.exblog.jp/tb/15133825
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 【さくらんぼのロールケーキ!】 | ページトップ | 【アップルバンズ!】 >>
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin