Top
バレンタインデイを見ました



一緒に暮らす恋人に、朝一番でプロポーズをした花屋を営む男。笑顔で婚約指輪を受け取った彼女は、彼が出かけた後に、なぜか部屋の荷物をまとめ始める…。飛行機でたまたま隣り合わせた男女。男は洗練された物腰が魅力的な30代。女は11ヶ月ぶりに一晩だけ、LAでの滞在許可が出た軍人。会話を交わすうちに惹かれ合う二人だが、共に目的地には意外な人が待っている…。理想の男性と出会い、幸せいっぱいの小学校教師。仕事で出張に行く彼をこっそり追いかけると、彼は飛行場ではなく、秘密の場所へと向かっていた…。結婚50年を過ぎても変わらぬ愛を誓い合う夫婦。だが、よりによってこの日に、妻は夫に重大な告白を始める…。有名アメフト選手のマネージャーをする女は、今年も開催予定の“バレンタインデーなんか大嫌いだ!パーティ”の参加者がまだゼロと知り焦る。そんな彼女に近づくスポーツキャスターは、彼女がバレンタインデーを嫌う本当の理由を知った時から、彼女の存在が気になり始め…。goo映画より


バレンタインデイを見ました。
エリック・デーン(バーレスクのマーカス)ブラッドリー・クーパー(ハングオーバーのフィル)つながりってことで同僚ちゃんよりいただきました。いつもありがとう^^
あ、テイラー・ロートナー(トワイライトのジェイコブ)もいるわ。
映画そのものは可もなく不可もなく。
でも、わるくないです。金曜の夜にサラッと見たりするにはいい映画じゃないかな。
深く考えずにサラッと、ってわるくないと思うー

この映画を見てバレンタインデイって日本とアメリカではちょっと趣がちがう?と感じました。
日本だと好きな人に告白する日とか、恋人にチョコレートを~って感じだけど
アメリカではなんだろ、クリスマスみたいな??
大事に思う相手に贈り物をする日なのかな、と思いました。
登場人物がたくさんでそれがすべてつながってる・・・というオムニバス形式。
ほんとに大事な人は?っていうメッセージがこめられてるお話でした。
そう、いやなとこやダメなとこも含めて、ってネ。

アン・ハサウェイが意外な役どころだったなぁ。
真面目で固いイメージだったんだけど(わたし基準)この中では違って。
それがかえってキュートに見えました。

ブラッドリーとエリックのオチは、う~ん・・・だった(笑)
だって、どっちも絶対にそっちに見えないもん。←何のことやら(汗)
ブラッドリーはスタイルがいいから(顔もだけどw)なんつーか、画面の中で見栄えがする。 


ブラッドリー・クーパーの日本公開作品、次はLimitlessかな。今のところ10月公開予定。
IMDbでの評価がまぁまぁなので期待してます。



それにしてもテイラー・ロートナーがどうやってもジェイコブにしか見えなくって困りましたわ^^;



先週のハングオーバーと今さらですがハリーポッターも見始めているので
それはまた後日~


ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

クオカ/cuoca

[PR]
Top▲ | by chikap11 | 2011-07-31 17:09 | くらし | Trackback
トラックバックURL : http://chikap11.exblog.jp/tb/15204040
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 【お鍋でシンプルプリン】 | ページトップ | 【モカチョコぱん!】 >>
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin