Top
「Long Way Round」を読みました

e0181891_77237.jpg

南アフリカ縦断DVD(Long Way Down)を見終わり
この本も読み終わっちゃったのでちょっとさみしい気持ち。

先日ご紹介したドキュメンタリー「Long Way Round」の活字バージョンです。
映像になっていない部分や、ユアンとチャーリーの細かい心情が綴られとても読み応えがありました。
映像を思い浮かべながら読み進めていく、そんな感じです。

映像を見るだけでも大変な過酷さだったことはわかりますが
本を読んでさらにそう思ったというか・・・
ゴールしたときの達成感、観て読んで共有できたことがとても嬉しいです。
私が読み終わった後、オットも読んでいました。
最後のあたり、泣いていましたよ。
想像を絶するような状況を乗り越え絆を深めたユアンとチャーリー、そしてチームの面々。
ユアンとチャーリーの男泣きと一緒に、泣いていたのでしょう。


そう、オットと私は本当に気が合わないというか、全く性格が合わない。
でも、こうしてすばらしいと思うドキュメンタリーや本に同じように共感してくれたのは
とても嬉しいことだなぁと思いました。(しかもオットの方がハマッてるというww)

他にもスケートが好きで一緒に観て盛り上がることができたりとか(正直技術的にはオットの方が詳しい・汗)
SMAPにもかなり好意的で、バラエティーやドラマを見てあーだこーだ話したりだとか
サザンファンでもあって、ライブに一緒に行ったりDVD観たりだとか・・・
結構ご家族の理解が得られなくて苦労してらっしゃる方のお話も聞きますので
そういう意味では助かってるなぁ~と。たまには感謝したりして。


Long Way Downの方は残念ながら翻訳本が出版されていません。
むむぅ、辞書引きながら頑張ったら、読み終る頃には英語力もアップするかしらん。


「Long Way Round」「Long Way Down」どちらも二人がユニセフの施設をいくつか訪ねます。
日本では考えられない現状を目の当たりにして・・・正直ショックを受けました。
同時にチャリティーに興味をもち、小さなことでも出来ることをやろうと決心。
東日本大震災復興へもそうだし、ユニセフなど各団体や企業が行う活動に協力できることを。

そのひとつとしてツイッターで教えていただいたこちら。
ある程度の量があった方が良いようなので、もう少したまったら出そうと思っています。
「ブックキフ」→ 


今日明日と2010年秋に放送された「99年の愛」が2夜連続で改めて放送されます。
2011年東京国際ドラマウォードグランプリ受賞記念です。
戦争と日系移民のこと・・・知らなかった歴史に胸を打たれました。
草なぎ剛さん主演で見たドラマでしたが、見てよかったです。
見なかったら何も知らないままだった。
年末にふさわしい、素晴らしいドラマ。またたくさんの方の目に触れることが嬉しいです。
99年の愛公式サイト → 


さてさて。
今週はびっちり30日まで仕事です。
すでにお休みの方も、そうでない方も。
今週も元気にいきましょう!


ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

日々の‘好き’をつぶやき中!

[PR]
Top▲ | by chikap11 | 2011-12-26 07:22 | くらし | Trackback
トラックバックURL : http://chikap11.exblog.jp/tb/17120695
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 【パンケーキ!】 | ページトップ | 永遠の僕たち(原題 Restl... >>
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin