Top
【 たけのこご飯でおにぎりを♪ 】

e0181891_13324621.jpg

毎年恒例、たけのこご飯。
翌日小さなおにぎりにするのもお楽しみ。
たけのこご飯は結婚以来ずっと、栗原はるみさんのレシピで作っています。
もしかして絶版になっちゃったかな。
「栗原はるみの料理教室」という別冊ESSE本に載っているレシピ。
同じく別冊ESSEの「もてなし上手」は復刻版が出ていますよね。こちらはまだかしら。



e0181891_13591052.jpg


突如ゆでたけのこと塩麹の写真です(笑)
煮物はともかく、ゆでたけのこって炒め物などに使うときイマイチ味がしないというか
味がしないというより「ザ・たけのこ」という味だなぁと思っていました。
そこでふと思いつき、ゆでたけのこに塩麹をまぶしてみることにしました、
ポリ袋に200gくらいのゆでたけのこと自家製塩麹を大さじ2~3程度まぶして、
空気を抜いて口を閉じて6時間程度冷蔵庫に入れておきました。

これイイ!!すごくイイ!!ほんのり味がつくんです。
コレを使ってたけのこぺペロンチーノを作ったところ、超おいしい!
ネットで検索したレシピを参考に、味付けには塩ではなくウェイパーを使いました。
たけのことにんにく、唐辛子だけなのに、すっごくおいしくてオットも絶賛!
オットは途中で昆布ポン酢をちょろっとたらしていましたよ。
よりさっぱりしておいしいとのこと。

炒め物で主役にするとボンヤリした味になりがちなゆでたけのこ、
塩麹をまぶす方法、オススメです^^

ちなみにたけのこをゆでるとき、私は圧力鍋を使っています。糠ナシでオッケー。
圧力がかかることでえぐみや灰汁が抜けるんだそう。
皮を剥いたたけのこ(鍋に入る大きさにカットしてかまいません)
洗った皮を1枚(香り付け)と赤唐辛子を1本を圧力鍋に入れて火にかけ、
蒸気が出たらごく弱火にして30分。自然に蒸気が抜けるまで放置すれば完成~♪



なぜかものすごい強風の横浜です。
連休最終日、片づけをしてたくさん出たゴミを出す準備をしなくちゃ!




ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

日々の‘好き’をつぶやき中!

[PR]
Top▲ | by chikap11 | 2012-05-06 13:59 | ごはん | Trackback
トラックバックURL : http://chikap11.exblog.jp/tb/17928687
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 【 パリ・ブレスト! 】 | ページトップ | バラが咲きました >>
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin