Top
三年前
三年前の今頃は社内のコンビニに辛うじて残っていたカップラーメンや
引き出しの中の満足バーや
備蓄の乾パンや水を手にとって
一晩会社で過ごす準備をしてた。

日付が変わって動き出した電車を乗り継ぎ
留守電の犬や家の中を案じながら家に向かった。

混雑する電車内での思いやりあるやりとり
Twitterでの励まし
本当にありがたかった。

被災された方々
大切なひとを亡くされた方々
今なお故郷に帰ることができない方々。
その悲しみはこの先消えないのかもしれない。
そしてその悲しみをわたしは本当にはわかることはできない。

だから、誰もが毎日を穏やかに過ごせる日々が一刻も早く訪れることをそっと祈る。

あの日のことを決して忘れず
わたしも自分の人生をこれからも生きていく。
[PR]
Top▲ | by chikap11 | 2014-03-11 22:03 | くらし | Trackback
トラックバックURL : http://chikap11.exblog.jp/tb/21773647
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 【 サバラン・オ・ラム 】 | ページトップ | 【 まるいけどクグロフ 】 >>
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin