Top
7月~8月に見た映画。
e0181891_1541122.jpg


アベンジャーズエイジオブウルトロン

自らの手で作り出した「人工知能」が一番の敵になっちゃったよ!というストーリーです。(ざっくり)
一番活躍したのはホークアイでしょうか。
あとジャービスが進撃の巨人の巨人のように見えてしまって(汗)
何が正しくて何がわるいのか。何をどう救えばいいのか。
おもしろかったですが、感想が書きにくい。


e0181891_15421056.jpg


HERO

思っていたとおりの面白さです。
HEROはとても好きなテレビシリーズで、流れそのまま、とても楽しめました。
言い方がふさわしくないかもですが、こういった「わかりやすい」ドラマや映画って、とてもよいと思うんですよね。
結果わたしが想像しているとおりの流れになるに違いないんだけど
そこに至るまでの過程を登場人物と一緒にハラハラドキドキすることができる。
HEROのようなドラマ(映画でもよいですが)は、ずっと続いていってほしいなと思います。


e0181891_15424123.jpg


ジュラシックワールド

(性懲りもなく)すっごい恐竜作っちゃったよ!すごく凶暴で頭がいいよ!人間を襲うよ!
実はこれまでのシリーズは未見でして、1作目は見ておいたほうが良いとの情報を得まして
1作目をレンタルしてから見に行きました。お話の流れは1作目と同じです。
IMAX3Dで見ましたので恐竜の細かい歯とか口の中とかすごくよく見えました。
ラプトルって恐竜がとてもかわいかったです。
そして最強の恐竜は水の中のアイツに違いない。
猿の惑星とかアベンジャーズもそうなんだけど「自然」に反してひとが作り出したものが
結果人類を脅かす存在になるというのは、科学や技術が発達した今の大きな問題や懸念であるのかもしれません。
そんなこと考えなくても、単純に迫力があって楽しめる映画でした。

e0181891_15431657.jpg


ミッションインポッシブル・ローグネイション

トム不死身!面白かった!
これもHEROと同じく「わかりやすい」映画の部類ですよね。
娯楽としてとてもいい。
トムが不死身だってわかってるんだけど(笑)一緒にハラハラドキドキしてしまう。
アクション、ハラハラドキドキ感年齢問わず楽しめる夏休みにぴったりの娯楽映画です。

e0181891_15435484.jpg


日本の一番長い日

恥ずかしながら日本の歴史を詳しく理解していない私は、ぜひ見たいと思っていた映画です。
ポツダム宣言の受諾。そこに至るまでの経過を辿るお話です。
受諾にあたっての天皇のお言葉は非常に胸に響くものでした。
このところの報道を見る限り、おそらく今の天皇も同じお気持ちでいらっしゃるのではと想像します。
受諾を決定するまでの流れは決して簡単ではなくて、人が血を流さなくてはならない事件もあって。
そしてそれらがあって、今の日本があるということを改めて感じました。
そうして得た今の平和が、この先もずっと続くことを願います。

あぁ、録画したままの映画にはなかなかたどり着けない(汗)
[PR]
Top▲ | by chikap11 | 2015-08-23 16:31 | くらし | Trackback
トラックバックURL : http://chikap11.exblog.jp/tb/23592304
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ふっくらシュークリーム。 | ページトップ | 晩ごはん。うまソースでオムライス。 >>
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin