Top
<   2012年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
【 形を変えて♪ ショーソン・オ・ポムの材料で 】


e0181891_7123678.jpg


先日ショーソン・オ・ポムを作ったとき、一部をスリッパ型に包まず
こんな風にプリンカップにパイ生地を敷き、中に具を入れ、
さらにクランブルをたっぷりと乗せて焼いてみました。

おぉ、思ったよりも具がたっぷり入る!
クランブルの食感としっとりしたフィリングにパイ生地。
きっと大きく焼いてもおいしい組み合わせ!

とってもおいしかったし食べ応えがあったのですが
パイ生地が型にしっかりとくっついてしまって(汗)このあたりは改善が必要かなぁ。


さてさて。いよいよ年度末。老体にムチ打ってますが(切実)なんとか乗りきります。
フィギュアスケートの世界選手権、いよいよ男子シングルが始まりますしね♪
今日もよい1日になりますように^^





ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

日々の‘好き’をつぶやき中!

[PR]
Top▲ | by chikap11 | 2012-03-30 07:20 | お菓子 | Trackback
【 豆乳で山食を。 】

e0181891_7192216.jpg


いつもの山食をたまたま冷蔵庫にあった豆乳で作りました。
牛乳や水で作るのとは生地の感じも食感も、ちがう。

・・・  お豆腐の味になりました!


☆晩ごはん覚え書き

おととい
・鶏胸肉のコチュマヨ焼き
・切り干し大根煮(常備菜)
・キャベツと海苔のサラダ(昆布ポン酢とごま油)

昨日
・↑の鶏肉の残りを使ってオムライス
・農家さんのお漬物2種(高菜、蕪の甘酢漬け)



やっとあたたかさを感じるようになってきました!
よい1日になりますように!


ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

日々の‘好き’をつぶやき中!

[PR]
Top▲ | by chikap11 | 2012-03-29 07:25 | パン | Trackback
2番生地で、ひと口チーズパルミエ!

e0181891_7184219.jpg


ピティヴィエの2番生地で、小さなパルミエを。
パルメザンチーズをおろして加えたおつまみ風、チーズパルミエです。

チーズ大好き!ひと口サイズなので食べやすい♪




ぱん子さーん、スコーン作ってくださってありがとうございました^^



☆晩ごはん覚え書き
・キャベツと豚肉の梅肉蒸し
・根菜たっぷり白滝の炒り煮(ひき肉入り)
・イカのから揚げ
昨晩は少し早く、8時頃に帰宅できました。
キャベツの蒸し物はルクエでレンチン。味付けはたたいた梅と炒り酒。
イカは揚げるだけの冷凍ものを利用。
白滝の炒り煮は常備菜。
ご飯を炊きながらササッと支度ができました。


ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

日々の‘好き’をつぶやき中!

[PR]
Top▲ | by chikap11 | 2012-03-27 07:27 | お菓子 | Trackback
【 ピティヴィエ!】

e0181891_712311.jpg

ピティヴィエ!
辻通信の課題です。

フィユタージュ生地の中にはたっぷりのアーモンドクリーム。
たっぷり入れすぎて、ちょっと割れました(汗)


丸をベースにいろんな模様のつけかたがありますよね。
藤野真紀子さんのレシピ本の、このお花型がお気に入りです。
15センチサイズで作りました。


e0181891_7125874.jpg


生地の浮きもよく、しっとりしたアーモンドクリームにさくさくの生地がとってもおいしい!
パイってあたたかいうちにいただくもの・・・が一般的と思いますが、
案外冷たく冷えたものも好きです。クッと生地のバターがしまった感じが。



さてさて。3月も最終週となりました。
朝7時半に家を出て、夜の9時や10時に帰宅する日が続いており
体力に自信がある私もさすがにグッタリ。
夕飯の支度もままならないので、この週末常備菜をいくつか作り置きもしました。
お子さんが春休みで、1日中ごはんのしたくに追われる方もいらっしゃることでしょう。
生活サイクルがかわったり何かと気ぜわしい時期ですが、元気に乗りきりましょうネ!

☆突然思い出したように晩ごはん覚え書き
・鯖の味噌煮
・切り干し大根煮
・納豆
・キャベツとわかめの和風かき玉スープ
・金時豆の甘煮

金曜日は‘スパの日’に加え、最近‘日曜は納豆の日’が加わりました。
よって日曜日はこんな和風献立になっています。




ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

日々の‘好き’をつぶやき中!

[PR]
Top▲ | by chikap11 | 2012-03-26 07:24 | お菓子 | Trackback
【 扶桑社ムック本を2冊読みました 】


e0181891_71131.jpg


扶桑社ムック本のモニターです。
まずは「暮らしまる洗い!コツと基本120」
洗濯や掃除、ちいさな疑問の答えやコツがたくさんあり、とっても役立ちます!


e0181891_711208.jpg

本の中から早速トライしたのはシャツのアイロンがけ。
アイロンが苦手というより、キライー(汗)イヤイヤやるから出来も良くない。
解説がわかりやすく、本の通りにやったら少し上手にできた気がする (・∀・)
しかもラクにかけられた気もします。
ちょっとだけアイロンがけが好きになったかも^^;


e0181891_716215.jpg

それから「歯と口の健康づくり基本120」
歯の役割から磨き方、こちらも様々な疑問への答えやヒントがたくさん!


e0181891_7161815.jpg

シニア犬がいる我が家、ペットのケアについてのページもあり嬉しかったです。


どちらもわかりやすく、やってみよう!と思えるコツがたくさん。
とても読み応えがあります。
じっくり読んで、これからの暮らしに役立てたいです。



ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

日々の‘好き’をつぶやき中!

[PR]
Top▲ | by chikap11 | 2012-03-21 07:21 | くらし | Trackback
【 ショーソン・オ・ポム! 】

e0181891_7192080.jpg

ショーソン・オ・ポム!

りんごを使ったフィリングをフィユタージュ生地でスリッパ型(=ショーソン)に包んで焼いたパイ菓子。
辻通信の課題です。

テキストではりんごのコンポートをジャム風にしたフィリングでしたが、
以前お教室で教わった時のもの&藤野真紀子さんレシピからいいとこ取りをして
キャラメル風に煮上げたりんごにラムレーズンを組み合わせたものを使いました。
(これ、そのままパンにのせたりしてもおいしいので!)

葉っぱ型で抜き、表面には葉脈の模様を。

生地の浮きも良く、満足の出来!
アップルパイやパイ菓子が好きなオットにも好評でした。

生地を冷やし、包んで冷やし・・・と手間というより時間がかかります。
でもそれがパイ菓子をおいしくきれいに仕上げるコツのひとつなのですよね。


そうそう、パイ菓子やタルト、クッキーに欠かせない大切な道具、シルパン。
少々高価ですが(Lサイズで4000円くらいかしら?)絶対に使ったほうがいいです。
腕が上がったと思えるほど、本当に仕上がり(食感)に差がでます。
シルパンに生地を直に置くのがコツ。タルトはタルトリングを使って。
辻の課題で底があるタルト型を久しぶりに使ったとき、あぁやっぱり違うなと改めて思ったほど。
シルパンのLサイズ、我が家のオーブンの天板の中にはギリギリ入らないので天板を裏返して使っています。






ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

日々の‘好き’をつぶやき中!

[PR]
Top▲ | by chikap11 | 2012-03-19 07:20 | お菓子 | Trackback
シャーロックホームズシャドウゲームを観ました

e0181891_2310655.jpg

e0181891_23102910.jpg

アクション。サスペンス。
そしてホームズとワトソンのラブストーリー!?

ヨーロッパで連続爆破事件発生。天才的な頭脳を持つ名探偵ホームズは、皇太子が殺害されたと推理。ホームズの前に立ちはだかるのは、モリアーティ教授(ジャレッド・ハリス)。この事件は首謀者モリアーティ教授によって画策された、より大きな犯罪のパズルの一つにすぎなかったのだ。事件の捜査を進めるホームズは、鍵を握るジプシーの占い師シム(ノオミ・ラパス)に出会う。ホームズ、ワトソン、シムの3人はイギリス、フランス、ドイツ、そしてスイスへと次々に大陸を横断して捜査を進めるが、次第に危険度を増してゆく。しかも、常にホームズたちの一歩先を行くモリアーティ。彼の策略が成功してしまえば、歴史の流れを変えてしまうほどの死と破壊の渦巻く世界になってしまうのだ。果たしてホームズたちは、いかにしてモリアーティ教授の陰謀に立ち向かうのか……?
movie walkerより。


先週、シャーロックホームズシャドウゲームを観ました。面白かった!!
一作目を観た時の衝撃を思い出しましたよ。アクションとサスペンスの融合というか。
ハラハラドキドキ、最後の最後まで飽きさせない展開。
2作目の公開を楽しみにしていました。
アクションシーンはかなりスケールアップした感。
互いに追い詰め追い詰められ、最後には・・・あまり書くとネタバレになるのでね。
ハラハラドキドキの中にユーモアがちりばめられているのもこのシリーズの良いところ。
思わずプッと吹きだしてしまうようなね。馬とか犬とかww あとラストも。
ラストは劇場内が笑いでいっぱいでした。
ホームズのワトソン大好きっぷりにも更に磨きがかかった様子でした(笑)
男同士の固い絆っていうかね。多かれ少なかれ男同士ってこんな感じなのかも。
女同士にはない、わからない部分なんだろうなぁ。

ちなみに原作は読んでいません。
なので私の中のホームズ&ワトソン像は、ロバートダウニーJrとジュードロウです。
イギリス映画が好きなので、ちょっと暗いような独特の映像も非常に好み。最後には悪が倒れるのもネ。
エンターテイメントとしてとても楽しめる映画です。

何といっても主役二人が揃ってイケメンだし!(←そこ)


明日夜、地上波初、シャーロックホームズ1作目が放送されます。
吹き替えだとどんな感じなんだろ??楽しみ!


2作目シャドウゲーム予告篇






ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

日々の‘好き’をつぶやき中!

[PR]
Top▲ | by chikap11 | 2012-03-17 23:15 | くらし | Trackback
【 2番生地で、パルミエ! 】


e0181891_794198.jpg


パルミエ!

先日のバンド・オ・フレーズの2番生地で作ったものです。
折り込み生地で作ったパルミエとは少し食感がちがいますが、
これはこれで充分おいしいです。

テキストのパイ生地は強力粉と薄力粉が半々。
お教室で教わった生地は割合がちがいます。
愛用している藤野真紀子さんの本やいろんなレシピ本を見ても配合は様々。
今回使ったフィユタージュラピッド、パルミエのようなお菓子ではいいのですが、
バンド・オ・フレーズの時は少し固いと感じます。
用途に合わせて、それから自分の好みに合わせて。いろいろ試してみたいと思っています。



さてさて。3月も後半!
年度末で本当にもう、仕事に忙殺されています(汗)
今日は金曜日、なんとか1日がんばります!


ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

日々の‘好き’をつぶやき中!

[PR]
Top▲ | by chikap11 | 2012-03-16 07:27 | お菓子 | Trackback
【 甘酒 】


e0181891_714982.jpg


甘酒。
酒粕に水とお砂糖を入れて煮立てるだけの簡単甘酒。
寒かった今年の冬、何度お世話になったかなぁ。
3月半ばというのに、まだまだ寒い日が続きます。

とは言っても、朝がずいぶん早くなりましたね!
5時半前に起床するので、真冬は真っ暗。
このところうっすら明るくなってきて、寒くても春は近づいてるなぁと嬉しくなります。

甘酒にもそろそろさようなら、かな。ー


そうそう、先週土曜日は映画を2本観てきました。
ヒューゴと、シャーロックホームズ。
とりあえずヒューゴは寝た。(笑)
シャーロックホームズは前作同様面白かったです!
感想は書けたら書きますね。
では今日も良い1日を!



ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

日々の‘好き’をつぶやき中!

[PR]
Top▲ | by chikap11 | 2012-03-14 07:21 | くらし | Trackback
【 くるみぱん@ホシノ中種法!】


e0181891_712471.jpg


このところおなじ物ばかりを作っているだけで
同じ写真を使いまわしているわけではありませんヨ(笑)

発酵器がないので、発酵時間はまちまち。
冷蔵庫に入れたり出したりもしながら、生地の様子をみながら作っています。
(生地の存在を忘れちゃうこともあるんだけど・汗)

きれいにふっくら焼きあがって満足!



ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

日々の‘好き’をつぶやき中!

[PR]
Top▲ | by chikap11 | 2012-03-13 07:18 | パン | Trackback
| ページトップ |
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin