Top
<   2013年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
【 ほわっ&さくっ!サワークリームスコーン! 】

e0181891_655459.jpg


ほわっ&さくっ!サワークリームスコーン!
久しぶりにスコーンを焼きました。
サワークリームを使った自分でもとても気に入っているレシピです。

焼き上がりの香りの良いこと!
オットもお気に入りのこのスコーン、ありがたいことです。

Cpicon ほわっ&さくっ!サワークリームスコーン♪ by chikap-1






さてゴールデンウィークを楽しまれている方も多いことでしょう。
まったくのカレンダーどおりのわたくしですが、
週末3連休初日は、毎年恒例プリンスアイスワールドへ行ってきました。
新横浜スケートセンターはこじんまりとしており、
リンクが近くてとても観やすいので気に入っています。
ゲストスケーターの演技はもちろん、プリンスアイスワールドチームによる群舞も見所のひとつ。
毎年趣向を凝らしたプログラムで楽しませてくれますが、今年はすごい!!!
なんとヴァイオリニストの古澤巌さんの生演奏での演技!!!
ほんっと素晴らしかったです。(古澤さんがスケート靴をはいて演奏してらっしゃるのにも驚愕)
もうひとつ、ラストのレ・ミゼラブルの楽曲を使った演技もとてもよかった。
ゲストスケーターの演技も楽しみました。お目当てのあっこちゃんはシェルブールの雨傘。
昨年のドリームオンアイスで見て以来の生雨傘・・・情感溢れる演技に思わず涙。
それから楽しみにしていた佐々木彰生くん!なんと着ぐるみで登場(笑)
着ぐるみのままヘタウマ演技をしたかと思えば、
脱いだとたんにキレッキレのダンスナンバー!!!盛り上がりましたよ~
彰生君は昨年のフレンズオンアイス以来の生演技。
今年はショーでたくさん見られるといいなぁと思っていたので、
こんなに早くPIWで見られることになって嬉しいです。
ふれあいタイムは参加せずに見てただけですが、あきおくん大人気でしたよ。
今年はプリンスアイスワールドチームのプログラムも見ごたえがありますし、
5月3日、4日はゲストに大ちゃんと無良君が加わります。
A席でも充分楽しめる会場ですし、当日券もあるようですので興味がある方はよかったら^^
わたしは3日に行きます。3日はふれあいに参加するつもりでいざ出陣。

ではお楽しみに向けてお仕事頑張ってきます~ ホントは会社行きたくない~(笑)




ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

日々の‘好き’をつぶやき中!

[PR]
Top▲ | by chikap11 | 2013-04-30 07:02 | お菓子 | Trackback
舞台「ニ都物語」


e0181891_149527.jpg


遥か古代、日本にはヤマタイとクナという二つの国があった。

クナに住むサクヤ(堀北真希)は、無実の罪で18年間ヤマタイの牢獄に入れられていた父、サイシ(大杉漣)が解放されたことを聞き、サイシをクナの国へ連れ帰る。

そのクナへの帰途、サクヤはヤマタイから亡命したマナコ(小澤征悦)と出会う。 マナコは、亡命先のクナの国でスパイ容疑で裁判にかけられるが、サクヤとサイシ、そして、代言人(=弁護士)の助手・スクネ(草彅剛)の活躍により助けられる。

そのうちに、スクネとマナコはサクヤに恋をする。マナコは、サクヤの父、サイシに、サクヤとの結婚を申し込む。 一方、スクネはどこか後ろ向きで自暴自棄な日々を送っていた。サクヤは、スクネの事が気になりながらも、結婚を勧めた父親の期待に応え、マナコと結婚する。

2人は幸せな結婚生活を送るが、あるとき、マナコはかつての側近の身に及んだ危機を知り、故郷であるヤマタイの国に渡る。 しかし、それはマナコの父・ヤマタイの独裁者ナシメ(壤 晴彦)の支配に恨みを抱くヤマタイの民衆の陰謀だった。 マナコは捕らえられ、裁判で死刑を宣告されてしまう。

悲しむサクヤを前に、スクネはある決意をする。それは、愛するサクヤのための、サクヤの悲しみを取り除くための、命がけの勝負だった。 そして、スクネは1人ヤマタイの国へ渡るのだった…。

画像 あらすじ チケットぴあより


16日マチネ26日ソワレ「ニ都物語」観劇。
1回目観劇の後はなんだか不完全燃焼だったなぁ。1幕では眠気に襲われるという衝撃(汗)
ミミを犠牲にしたこと(見殺しにした)をずっと心に抱えているスクネがミミそっくりのサクヤを愛するようになり、サクヤの幸せを願い自らの命を犠牲にする・・・という物語なんだよね。
ところが、その二人の関係性・・・グッと惹かれあう様子や秘めた気持ちみたいなのがうっすいの。
いつ命を捨ててもと思うほど好きになったの??とか
いつそこまでスクネを信頼して好きになったの??とか思っちゃって。
サクヤもスクネを好きなんだけど(もちろんマナコのことも好きなんだろうけど)
父の気持ちを汲んでマナコと結婚する。その秘めた想いみたいなのが全然伝わってこなかった。
剛くん演じるスクネは、荒っぽいのに優しくてとても魅力的だし
堀北真希ちゃん演じるサクヤはかわいく麗しいし、なんかこうすごくもったいない気持ちになってしまった。
グッと胸にきて涙が出そうだったのは、クコチヒコとスクネの最後の場面だった。
帰ってこないかもしれないのを覚悟で、スクネを送り出すクコチヒコ。
男同士の友情、こういうのにほんっと弱いので。

ところが2回目の観劇では、1回目とはまったく違って、
スクネとサクヤの気持ちがスッと感じられて胸が熱くなった。
やっと二人の気持ちが通い合ったのかなぁ。
処刑されるマナコの身代わりになると決めたスクネがサクヤに最後にかける言葉。

「信じて」

なんて愛にあふれてるんだろうと、涙が出そうだった。
そしてスクネが代わりに処刑されたことを知ったサクヤの叫び。
張り裂けそうな胸の内が痛いほど伝わってきた。

2幕がとてもスピード感があるからなおさら1幕の冗長さが残念。
二人の気持ちが描ききれてないと思うしね。
それでも、2回目に気持ちが伝わってくる場面に出会えてよかったです。


前回の舞台「ぼくに炎の戦車を」からあまり間が開いていないことと
途中「今ひとたびの修羅」を観たこともあって
脚本と演出の違いや、それによって舞台の印象がずいぶん違うんだなぁと感じるキッカケになりました。
だからおもしろい、とも言える。


スクネ=剛くんがすごくいい男だからこそ、あれこれ思ってしまうこのファン心理^^;



渋谷ヒカリエにあるシアターオーブは初めて。(ヒカリエ自体初めて行きました)
新しくてとてもきれいでした。

そうそう、須藤理沙さんがすごくよかった!
元々好きな女優さんだったので、舞台で拝見できてとても嬉しかったです。


ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

日々の‘好き’をつぶやき中!

[PR]
Top▲ | by chikap11 | 2013-04-29 14:18 | くらし | Trackback
舞台「今ひとたびの修羅」

e0181891_13234799.jpg

昭和初頭の東京・深川。義理の上から加担した出入りで人を殺め、警官に追われる中、 逃げ込んだ民家で飛車角(堤真一)は不思議な初老の渡世人と出会う。彼こそ伝説の侠客の血を引き継ぐ男、吉良常(風間杜夫)だった。 その民家には、三州吉良町(現愛知県吉良町)から上京し、早稲田大学に学ぶ青成瓢吉(小出恵介)が恋人お袖(小池栄子)と暮らしており、 瓢吉の父に恩義を受けた吉良常が彼を気に懸け、たまたま訪ねてきたところだった。

 飛車角には、横浜のあいまい宿から足抜きし、共に命からがら逃げきたおとよ(宮沢りえ)がいたのだが、 己の不始末にけじめをつけるべく、泣きながら止める彼女を振り切り自首。前橋刑務所に送られてしまう。 しばらくは足繁く面会に通っていたおとよだったが、ある時期からふっつりと顔を見せなくなり、 心の支えを失い苦悩する飛車角を、吉良常が励まし支えていく。

 それから数年の月日が流れ、飛車角の出所も近づいた頃、おとよの姿は玉の井の娼窟にあった。 そして、その傍らには、飛車角を兄と慕っていたはずの弟分・宮川(岡本健一)の姿が・・・。 男と女の運命の糸車が、転がり行きつく果てにあるものは・・・・

画像イープラス あらすじチケットぴあより


25日「今ひとたびの修羅」を観劇しました。
いやぁもう、すごくよかった。大変面白かったです。
飛車角とおとよの関係を軸に、脇を固める俳優陣の人生劇をからめ
シリアスな中にも笑いを交えて描かれる物語。
驚いたのは舞台装置。回転式の舞台装置を使用しており、
場面展開に合わせてくるくると見事に変わります。
物語の流れにぴったりと沿っているのでそれがちっとも不自然じゃない。
照明も素晴らしかった。演じる俳優の心情までも照明を駆使して表現しているような。

雪が降りしきる中、小さくなってゆくおとよの後姿。
死を覚悟で敵に乗り込んでゆく飛車角と宮川。
とても印象的だった場面です。

宮沢りえさんの芝居をきちんと見たのは今回が初めて。
素晴らしいですね。着物姿の美しさはもちろん、おとよという女性を見事に演じてらっしゃる。
それから小池栄子さん。おとよとは対照的なお袖という女性にぴったりだった。
お二人の所作・・・その美しさにも注目。

そして堤真一さんの持つ、昭和っぽい色気っていうのでしょうか。
この方は普段そういう部分をさりげなく隠してらっしゃるように思うんですよね。
それが着流し姿になったとたんにわーっとあらわになる。大変な色っぽさですよ。
印象的な場面で挙げた、飛車角と宮川の場面。
和傘に着流し姿の二人きりの場面は、色気、艶、あふれんばかりで、それがなおさら胸を打つところ。
お二人の殺陣もお見事。ゾクゾクしました。

浅野和之さんや鈴木浩介さんの存在感もすばらしかった。
上手な役者さんばかりで、大変楽しめました。
ケチって一番安い席にしたのをものすごく後悔。(ギリギリまで悩んでとったので・・・)

新国立劇場は2度目。昨年堤さん主演「寿歌」を観て以来です。
格式高い雰囲気もよく、いつか剛くんもここでやってくれないかなぁと思いながら
劇場を後にしたのでした。


それにしても・・・
6月15日公開堤さん主演映画「俺はまだ本気出してないだけ」のチラシをもらってきたんですけど
すいません、飛車角と中のひと同じって@@
いやまぁ、何でもできちゃうとこがつつみんの好きなとこなんだけどね。




ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

日々の‘好き’をつぶやき中!

[PR]
Top▲ | by chikap11 | 2013-04-29 13:29 | くらし | Trackback
【 ふんわりカトルカール 】

e0181891_658311.jpg


カトルカール!

ずっとごく一般的な18センチパウンド型で焼いてきましたが、
昨年後半あたりからマトファーのドロワ型で焼くようになりました。
高さが出るので少しシャープな印象になります。
少し大人な雰囲気の焼き菓子を目指したいと思うこの頃。


基本のカトルカールにわたしなりの工夫を加えています。
「これが好き!」と言って下さる方が多いので、
大事にしたいと思っているお菓子のひとつです。





昨日は久しぶりに遅くまで会社にいて、くたびれました。(お手洗いに行くヒマもなく・涙)
でもでも今日からお楽しみの連続!
今日は午後お休みをとり、堤真一さんの「今ひとたびの修羅」を観に行ってきます。

雨も上がりましたしね、気分良く♪
今日もよい1日になりますように!






ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

日々の‘好き’をつぶやき中!

[PR]
Top▲ | by chikap11 | 2013-04-25 07:07 | お菓子 | Trackback
【 薄焼きアップルパイ! 】

e0181891_785259.jpg

薄焼きアップルパイ!
先月藤野真紀子先生のお教室で教わったものです。
フィユタージュ生地を薄く伸ばし、アーモンドクリームを広げ
丁寧に薄く切ったりんごを並べていきます。
そして仕上げに、ほ~!と思うものを塗り(コレが美味しさの秘訣!?)
じっくりと焼き上げます。

デトランプをFPで作ってもよいとお聞きしまして、今回はその方法で生地を作ることに。
(レッスンではカードで切り込んでゆく方法をみせていただきました)
フィユタージュのデトランプ、相当細かくバターを切り込まないと
折込を繰り返していく際に、粒になって見えたりするのですよね。

・・・おぉ、とてもよい生地ができた!
バターと粉がきれいに混ざったデトランプでバターを包み込むので
生地そのものがとてもきれいに出来上がった気がします。

レッスンでいただいたパイよりも若干厚めになりましたが、お味はバッチリ。
ほんっとうにおいしい。バニラアイスも必須。(ちょっと添え方が雑になってしまいました)
細くカットするのもオシャレですしね。

りんごのフィリングたっぷりのパイもおいしいものですが、
薄いゆえの食べやすさというのでしょうか。
もう一単位分生地があるので、近々また作ろうと思っています。
オットにもとても好評でした。

そうそう、レッスンでは仕上げにりんごのジュレを作りナパージュと混ぜたものを塗りましたが、
今回はジュレなしのナパージュで。
王林を使ったので、皮の色が出ないから(言い訳くさい・汗)
次は赤いりんごにしよう^^






この土曜日は藤野先生のお教室に。
今月もとびっきり美味しいお菓子と先生の楽しいお話を楽しんできました。
教わったお菓子のひとつを早速復習しました。

そろそろGWの足音が聞こえそうになってきました。(わたしはまったくゴールデンではないです)
今週はつつみんの舞台(今ひとたびの修羅)に剛くんの舞台2回目(ニ都物語)
そして週末は毎年恒例のプリンスアイスワールドへ~(1回目。5月も行きます)
お楽しみ盛りだくさん!お仕事も頑張ります。
では、今週もよい1週間になりますように。

はるひちゃん、ケーキのレシピ、かわいがってくれてありがとう!


ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

日々の‘好き’をつぶやき中!

[PR]
Top▲ | by chikap11 | 2013-04-22 07:12 | お菓子 | Trackback
【 新玉トースト! 】

e0181891_773898.jpg


新玉トースト!(パンはマフィンです)

以前、Yお姉さまのところで知った新玉トースト。
マヨネーズで和えた新玉ねぎの、甘みと辛みが春の味。
新玉ねぎが出始めたらいそいそと作る、毎年のお楽しみ^^





このところ風が強い横浜です。
今日もすごい~~~@@
軽く草原化(?)している狭い庭・・・
草をむしらなきゃと思いつつ、週末は雨だからいいやと(笑)
今日もよい1日になりますように!



ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

日々の‘好き’をつぶやき中!

[PR]
Top▲ | by chikap11 | 2013-04-19 07:13 | パン | Trackback
【 タルトレット・オ・シトロン! 】

e0181891_656983.jpg


タルトレット・オ・シトロン!
先日、横須賀のお教室で作ったものです。
小さいサイズのタルトを‘タルトレット’と呼ぶのですね。

6センチのかわいらしいタルトリングで焼きました。
中に詰めるクリームは、さわやかな香りのクレーム・オ・シトロン。
以前教わってずっと作ってきたタルト・オ・シトロンのフィリングとは作り方が違うので、
とても興味深く教わってきました。
今回はレモン風味のアングレーズソースに固形状のバターを加えていくタイプです。

こっくりと、でもレモンの香りが爽やかでおいしい!
しっかり目に焼き上げたタルト生地とよく合います。
小さいタルトなら、満足感があってよいですね!

わたしがずっと作ってきたタルト・オ・シトロンは、もう少し軽めの仕上がり。
仕上げる大きさによって、似合うフィリングが変わってくるのだなぁと。


上にのせたレモンのコンフィはとっても簡単に作ることができました。
余分に出来たものを先生が持たせてくださって、
シロップを炭酸で割ってレモンスカッシュにしたり楽しんでいます。

横須賀のお教室では、どんなお菓子も「中力粉」で作ります。
カリカリとしっかり目に焼き上げたタルト生地は翌日になっても湿気ることがなく
新しい食感発見、でした。






先週金曜日はフィギュアスケート国別対抗戦を見てきました。
アイスショーには何度も足を運んでいますが、じつは試合観戦は初めて。
ショーでは短めのプログラムで演技することが多いですから、そういう点でも新鮮。
上のほうの席だったので全体を見渡すことができ、とても楽しかったです。
次は毎年の恒例行事、GWのプリンスアイスワールドを見に行きます。
新横浜のリンクは小さいので、大好きな選手たちのスケートが近くで見られるのがとても楽しみです。
そして明日は、やっと!3日から始まった剛くんの舞台「ニ都物語」を観にいきます。

お楽しみいろいろ♪そのためにも今日もしっかり働きます(笑)
今日も良い1日になりますように。



ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

日々の‘好き’をつぶやき中!

[PR]
Top▲ | by chikap11 | 2013-04-15 07:10 | お菓子 | Trackback
【 ノルウェーサーモンでとろ~り漬け丼! 】

e0181891_73896.jpg


ノルウェーサーモンでとろ~り漬け丼!

とろけるような脂がのった、とってもおいしいノルウェーサーモン!
生ならではのおいしさを生かして、漬け丼にしてみました。
まぐろで作ることが多い漬け丼、ノルウェーサーモンもすっごくおいしいです!

☆ノルウェーサーモンでとろ~り漬け丼☆
材料(2~3人分)
・ノルウェーサーモン 200グラムくらい
・漬けタレ  以下を合わせておく
かき醤油(アサムラサキのもの) 大さじ4
みりん 大さじ3
わさび チューブで10センチくらい(結構多めです)
*お好みで加減して下さい。普通のお醤油を使う場合も味をみながら。


作り方
・ノルウェーサーモンを薄く切る。お刺身よりも薄く。
・ボウルに合わせておいた漬けタレに入れる。
ぴっちりと落としラップをしてさらにラップをかけて15分ほど置く。(一晩おいても問題ないです)
・ほかほかのごはんを盛った上に好きなだけノルウェーサーモンをのせ、漬けタレを少しかけてもみのりをふる。
・出来上がり!

薄く切るのがポイントです。
これはマグロを使うときもそうなんですが
薄いほうがタレがよくしみこみ、なんともいえないとろっとした感じに仕上がります。
わさびなしでタレを作って、お子様にはそのまま、
大人にはタレでわさびを溶いてかけてもよいです。
簡単でとってもおいしいノルウェーサーモンの漬け丼!
オットはマグロよりも気に入っています。おすすめです^^



ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

日々の‘好き’をつぶやき中!

[PR]
Top▲ | by chikap11 | 2013-04-12 07:03 | ごはん | Trackback
【 ホシノでマフィン@まるぱん同好会 】

e0181891_731245.jpg


ホシノでマフィン!
今月のまるぱん同好会は久しぶりに起こしたホシノを使ったマフィンです。
中種法です。

今月は毎週末出かける用事があったりしてゆっくりパンを焼く時間がとれません。
発酵させたまま出かけるわけにはいかないですし、そんな時には中種法がぴったり。
起こしたてのホシノ種、ふっくらとおいしいパンになりました。


しかーし。ちょい失敗も。
マフィンを焼くときは逆さにしたプリンカップを置いて天板を重ねるのですが
なぜかプリンカップが見つからず別の型で代用しました。
ちょっと高さがありすぎたみたいで、生地が上の天板に届かないものが(汗)
写真後ろの方・・・ひっくり返したらただのまるぱんです^^;





わが家のまわりは畑がたくさんあって、
毎朝植わっているものを眺めながら駅まで歩きます。
昨日はかわいい豆の花が咲いていました。たぶん絹さや)
スイトピーと同じ花の形だわぁ~などと思いながら^^(スイトピーはマメ科ですよね)

ご近所の藤棚にすこしずつ紫の房みたいな花が咲き始めていたり
グレーっぽい冬の景色から華やかな春の景色になってきて、嬉しくなります。

今日は少し冷える朝です。
今日もよい1日になりますように!





ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

日々の‘好き’をつぶやき中!

[PR]
Top▲ | by chikap11 | 2013-04-10 07:16 | パン | Trackback(2)
【 きなこのポルポローネ 】

e0181891_77553.jpg

きなこのポルポローネ。
以前藤野先生のお教室で教わったココアのポルポローネを
きなこに変えて作ったものです。
きな粉、そして使用するお砂糖は和三盆。
‘和’の香りのするお菓子、なんとなくホッとする気がします。

このポルポローネは米粉を使っています。
教わって初めて使ってみた米粉、
なんともシルキーでやさしい風味なのです。
ちょっと何か・・・というときにポイッと口に入れられるお菓子、
あると嬉しいもののひとつです。






気づけば冬は真っ暗だった起床時間が、カーテンを開けられるくらいに明るくなっています。
寒い冬、そして昼間が短い冬がとてもニガテなので、
朝起きた時に明るいのはそれだけで元気が出る感じ!
学校も始まる時期になり、新しい生活が始まった方も多いかもしれませんね。
(定期券売り場でそれを感じました)

では、今日もよい1日になりますように!





ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

日々の‘好き’をつぶやき中!

[PR]
Top▲ | by chikap11 | 2013-04-09 07:13 | お菓子 | Trackback
| ページトップ |
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin