人気ブログランキング |
Top
スルースを観ました。



ロンドン郊外にあるベストセラー推理小説作家ワイクの邸宅に、ティンドルと名乗る若い男がやって来る。彼はワイクの妻と不倫関係にあり、離婚を承諾しないワイクを説得にやってきた。ティンドルの要求にワイクはある提案をする。それはティンドルに、ワイクの高価な宝石を盗み出させる事だった。ワイクには保険金が入り、ティンドルも別れた妻と暮らせるお金が手に入る。承諾したティンドルはワイクの言うままに泥棒を演じるが…。goo映画より

少し前にスルースを観ました。
シャーロックホームズpart2のことを見て、ジュード・ロウつながり。

なかなか面白かったです。ちょいと古めかしい感じがするのも味があります。(1972年作品のリメイクだから?)
二人しか出てこないの。金持ちでベストセラー作家で年老いてるワイク、若さと美貌だけのティンドル。
ワイクの妻をめぐって二人の頭脳合戦ですね。
スリル満点でスピード感あふれる展開。
最後に勝利を手にするのは果たしてどちらなのか。


「この脚本は演劇向き」というレビューを見かけました。
実際劇団四季で上演されたことがあるようです。
確かにこの密室劇は、舞台上の役者と一体になって劇場で観る方が
スピード感ある展開をより楽しめるかもしれないですね。






はるばるイギリスからやってきたDVDはコレ。
日本未発売のCherry bombです。北アイルランドのベルファーストが舞台。
発送しましたメールから中4日で到着。案外早い!
すでに見ましたがなにせ英語字幕(汗)あるだけマシ。
ストーリーはわかりますが、これどういう意味?っていう言い回しを一時停止してメモに書きなぐり、あとで調べるという作業。。。
これどういう意味?がそもそも多すぎ。もっと英語勉強しておくべきだった(涙)
でもこうやって映画観てるうちにもう少し理解できるようになるんじゃ!?← ポジティブな性格w
というわけで感想は後日。

懲りずに他にも日本未発売DVDを買おうとしている自分が、ある意味すごいと思ったり^^;




ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

Top▲ | by chikap11 | 2011-08-27 21:08 | くらし
<< ギャップのある人が好き | ページトップ | 【シンプルバニラアイスクリーム!】 >>
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin