人気ブログランキング |
Top
【 ショーソン・オ・ポム! 】

e0181891_7192080.jpg

ショーソン・オ・ポム!

りんごを使ったフィリングをフィユタージュ生地でスリッパ型(=ショーソン)に包んで焼いたパイ菓子。
辻通信の課題です。

テキストではりんごのコンポートをジャム風にしたフィリングでしたが、
以前お教室で教わった時のもの&藤野真紀子さんレシピからいいとこ取りをして
キャラメル風に煮上げたりんごにラムレーズンを組み合わせたものを使いました。
(これ、そのままパンにのせたりしてもおいしいので!)

葉っぱ型で抜き、表面には葉脈の模様を。

生地の浮きも良く、満足の出来!
アップルパイやパイ菓子が好きなオットにも好評でした。

生地を冷やし、包んで冷やし・・・と手間というより時間がかかります。
でもそれがパイ菓子をおいしくきれいに仕上げるコツのひとつなのですよね。


そうそう、パイ菓子やタルト、クッキーに欠かせない大切な道具、シルパン。
少々高価ですが(Lサイズで4000円くらいかしら?)絶対に使ったほうがいいです。
腕が上がったと思えるほど、本当に仕上がり(食感)に差がでます。
シルパンに生地を直に置くのがコツ。タルトはタルトリングを使って。
辻の課題で底があるタルト型を久しぶりに使ったとき、あぁやっぱり違うなと改めて思ったほど。
シルパンのLサイズ、我が家のオーブンの天板の中にはギリギリ入らないので天板を裏返して使っています。






ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

日々の‘好き’をつぶやき中!

Top▲ | by chikap11 | 2012-03-19 07:20 | お菓子
<< 【 扶桑社ムック本を2冊読みま... | ページトップ | シャーロックホームズシャドウゲ... >>
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin